有限会社松川仏壇

たくさんある位牌の処分|位牌処分|仏壇仏具のまつかわ

LINEで相談する オンラインショップ

たくさんある位牌の処分|位牌処分|仏壇仏具のまつかわ

たくさんある位牌の処分|位牌処分|仏壇仏具のまつかわ

2022/01/16

仏壇の中に位牌がたくさん!!どうしたらいいのか?

先祖の位牌が増えてくると、仏壇内に置けなくなることがあります。この場合、位牌をひとつにまとめる方法があります。「○○家先祖代々之霊位」というようにまとめた位牌を作るか、または過去帳にまとめてしまうのをお勧めします。

過去帳についてはこちら

位牌を処分する。

位牌は故人様の魂が宿っているとされています。

ご先祖様が増えて位牌がたくさんになったり、又は継承者がいないなど、様々な事情から位牌の処分を考えなければいけないケースが増えています。普段から手を合わせてきた大切な位牌ですので、どのように供養して処分すればよいのか悩まれる方も多いかと思います。
そこで、様々な事情から位牌を処分しなければいけなくなった場合の正しい位牌処分の方法についてご紹介します。

位牌を処分する方法

位牌を処分する方法の1つが、浄火によって天に還す供養である「お焚き上げ」になります。魂抜きを執り行って故人様とご先祖様の魂を抜いたことで位牌はお焚き上げで焼却できるようになります。位牌は、故人様やご先祖様の魂が入っていた依り代ですので。しっかりとお焚き上げを執り行うことで処分しましょう。

永代供養

位牌を処分する方法のもう1つが、「永代供養」になります。永代供養は、寺院や霊園に位牌を預けることでご家族に代わって供養をしていただきます。ご自宅でお仏壇位牌の維持・管理が難しい方や承継者がおらず困っている方に選ばれています。
永代供養という名称から期限なく預かっていただけるとお思いの方も多いと思いますが、寺院や霊園によって異なりますが期間が決まっていますので、事前に確認しておくとよいでしょう。

位牌の処分も行っております。

位牌を処分する際は、まず親族をはじめ関係者にはきちんとその旨を伝えましょう。理解をいただいておくことで後々のトラブルを未然に防ぐことができます。

また、位牌は一般のものとは異なり供養の対象であることから、魂抜きなどの法要はきちんと行っておくことをおすすめします。はやり親族や菩提寺との間でのトラブルだけでなく、後から思い返して、後味の悪い思いになる可能性もあるからです。

今現在、位牌の処分を考えられていて、どこに相談すればいいのかわからない方や、どのくらいの費用がかかるのか詳しく知りたい、とりあえず見積もりだけでも欲しいという方、お気軽に一度お問い合わせください。

お問い合わせください

まつかわ公式SNSもご覧ください

有限会社松川仏壇(本店)

有限会社松川仏壇(本店)

電話番号
0776-27-5538
FAX番号
0776-27-5398
所在地
〒910-0067
福井県福井市新田塚1-87-13
営業時間
9:00~19:30
定休日
不定休
支払い方法
各種カード対応。
各種pay対応。
設立
明治元年創業
平成3年8月1日に有限会社に移行
資本金
1000万円
事業内容
仏壇製造・販売・修復
仏具販売・神棚販売
線香・蝋燭・数珠等の消耗品
寺院仏具の製造販売・修復
仏事関係全般の商品販売

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。