説明がわかりやすいとお客様から定評のある仏壇店を福井で経営しています

LINE友達追加 オンラインショップ

口コミ情報

「新品の仏壇のように綺麗になった」と福井で好評です

福井の仏壇・まつかわの口コミ情報

解体クリーニングから修復までの工程は、新品の仏壇を組み立てるのとほぼ同様の作業が行われます。クリーニングでは専門的な洗いを施すので、元の素材を傷めることはなく、しかし日々のお掃除ではなかなか取ることができなかった長年の埃や汚れを、すっきりと落とすことができます。
綺麗に洗浄された部品は傷や穴を細かく修復され、塗りを施されて再び組み上げられます。この工程を経て新品同様に蘇るのです。お客様からも新品のように綺麗になったと福井で喜ばれています。


仏壇以外の仏具の修理にも福井の店舗ですぐに対応しています

たとえ大切に使い続けていても、お念珠の紐が切れてしまうことは良くあります。長年使い続ければ、経年劣化してしまうからです。切れてしまったお念珠を、そのままタンスに眠らせてしまっていませんか。ご両親から譲り受けたものや長年使って愛着のあるものなど、思い出のたくさん詰まった品物ならなおさら、処分することもできないと悩まれている方がいらっしゃるかもしれません。
お念珠は切れてしまっても直せます。ぜひお気軽にご相談ください。新しい紐で、一つひとつ手作業でつなぎ直していきます。商品によっては、京都の職人に依頼いたしますので少々お時間をいただきますが、店舗での修理対応が可能な商品なら、最短5時間程度で元通りにお直しいたします。日本人の「ものを大切にする心」にお応えしており、お客様からも迅速な対応がありがたいと嬉しいお言葉を多くいただいています。

仏壇製造の技法を生かし神輿の修復も福井で喜ばれています

神輿の製造も寺社の建築と同様に主要な部分には釘が使われずに、木材を「ほぞ」と呼ばれる突起部分と「ほぞ穴」と呼ばれるほぞを差し込む穴の部分に加工して、接ぎ合わせる手法によって組み立てられています。しかし大勢の人間の力が様々な方向から加わり続けることで、年数の経過とともに歪みや緩みが起こることもあります。また豪華な装飾物もメッキが剥げ、漆のつやも失われます。
神輿も部品を解体して洗浄し、必要な部分の木材の修復と漆塗りによって、元のような耐久性と美しさを蘇らせることが可能です。メッキの部分の洗浄も仏具を扱う職人の手にかかれば、長年の汚れをすっきりと落とし、綺麗な状態にしてメッキし直すことができます。神輿専門の修復職人でなければ難しいのではないかと、当初は半信半疑だったお客様も、プロの職人の技術力を駆使した仕上がりに驚かれ、大変喜んでご満足いただきました。

生活スタイルや要望に合わせミニ仏壇など福井で幅広く提案

現代のライフスタイルにおいて、代々受け継がれてきた仏壇では、デザインが部屋のインテリアになじみにくく、大きすぎて設置するスペースが取れないという問題が生まれていました。創業以来福井の店舗で受け継がれてきた伝統的な製造技法は大事にしながらも、新しいものは積極的に取り入れて生活に合わせたご提案も行っており、お客様からご好評をいただいています。
例えば、故人様を身近に感じて供養したいと思われる方や、家族同様に大切にしてきたペットの供養をしたいと考える方に最適な、手元供養のご提案もいたしています。こちらはカラフルな商品も多く、大切な方をその方にふさわしい形で気持ちを込めて供養していただけます。わたしたちがお客様にお伝えしたいと常々思っていることは、大切なのはご先祖様や故人様を偲ぶ気持ちだということです。その気持ちが存在すれば、形式にはさほどとらわれる必要はないのです。

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。