位牌の種類|仏壇仏具まつかわ

LINE友達追加 オンラインショップ

本位牌の種類|仏壇仏具まつかわ

本位牌の種類|仏壇仏具まつかわ

2021/08/16

位牌とは故人の戒名(法名・法号)、俗名、没年月日、享年が書かれている木牌のことで、故人の魂が宿る場所とされています。位牌の種類には、葬儀の時から四十九日にまで祀る白木位牌があり、四十九日までに用意して白木位牌に替えて仏壇に祀る本位牌本位牌、お寺に祀る寺位牌寺位牌などがあります。位牌を新しくお仏壇におさめる時は、開眼供養を菩提寺・壇那寺の住職にお願いして、入魂してもらいます。お仏壇の主役はご本尊なので、位牌をお仏壇に安置する場合は、お仏壇の中央に配置したり、本尊より上段に安置してはいけません。 なお、浄土真宗では原則として位牌は用いません。その代わりに過去帳過去帳に記したり法名軸法名軸という軸を使います。

本位牌種類

伝統型位牌

伝統的なデザインで作られた位牌です。同じ伝統型でも、塗りの質で価格は大きく変わります。伝統的な仏壇(金仏壇や唐木仏壇)と調和します。

モダン位牌

家具調の仏壇に調和するようにデザインされた位牌です。従来の位牌にはない色合いや形で仕上げられています。お位牌の基本的な要素は継承しつつ、よりお位牌の個性が際立ちます。

  繰出位牌

お位牌本体の中に、故人さまの戒名を記す木札が入っており、6~8名様のご先祖様を1つの位牌でお祀りすることができます。ご先祖さまの位牌がたくさんある場合は、この繰出位牌でまとめることができます。

過去帳

故人さまの戒名(法名)・俗名・没年月日・享年(行年)を記すものです。宗派によっては位牌をつくらずに過去帳を用います。過去帳は、専用の台(過去帳見台)をもって、お仏壇の中に設置します。

まつかわ公式SNSもご覧ください

有限会社松川仏壇(本店)

有限会社松川仏壇(本店)

電話番号
0776-27-5538
FAX番号
0776-27-5398
所在地
〒910-0067
福井県福井市新田塚1-87-13
営業時間
9:00~19:30
定休日
不定休
支払い方法
各種カード対応。
各種pay対応。
設立
明治元年創業
平成3年8月1日に有限会社に移行
資本金
1000万円
事業内容
仏壇製造・販売・修復
仏具販売・神棚販売
線香・蝋燭・数珠等の消耗品
寺院仏具の製造販売・修復
仏事関係全般の商品販売

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。