49日までには本位牌に|仏壇仏具まつかわ

LINE友達追加 オンラインショップ

49日を迎える前に本位牌の準備を|福井県仏壇仏具のまつかわ

49日を迎える前に本位牌の準備を|福井県仏壇仏具のまつかわ

2021/09/15

49日を迎える前に本位牌の準備

葬儀の際に、用意される「白木の位牌」は、「仮の位牌」です。 四十九日までに漆塗りなどの「本位牌」に作り替えます。

お位牌について様々な考え方があると思いますが、私は遺族の呼び掛けに応えて故人の魂と繋がれる、アンテナのようなものと思います。空中を漂うご先祖の魂を地上に呼び寄せ交感するという行為には、儒教儀礼の影響が感じられます。 位牌がなければ、故人やご先祖がご自宅に帰ってくることが出来ません。

近代化の流れの中で仏教徒であるという意識が希薄になり、今まででしたらお仏壇に仏様をおまつりすることよりもご先祖の供養が大切であると考える人が増える中で「仏壇は先祖の位牌を安置する場所」という考え方が広まってきています。

本位牌

  • 三方金京中台位牌
    三方金京中台位牌
    位牌の札に面(縁取り)が有り台座の足が丸く内側に湾曲したデザインが京中台型の特徴です。
    三方金とは、京都における位牌の仕上形式のことをいい板と台座の前面と側面に金箔が押してあるものをいい、大変豪華な仕上がりとなっております。

    ¥7,000~ (税込)

  • 春日位牌
    春日位牌
    最もシンプルでありながら、最も選ばれているお位牌が、この春日です。
    シンプルであるからこそ、上塗りの黒と金色が映えるとも言えます。 
    余計な飾りなどが一切なく、シンプルに仕上がったデザインこそ、春日の大きな特徴です。
    天然の檜を使い、上塗りと金粉を施しているため、高級感も漂わせ、凜とした雰囲気も持ち合わせており、作りがシンプルであるからこそ、日々のお手入れも行いやすく、お位牌の中でも特に人気の高い商品となっています。

    ¥3,000~ (税込)

  • みかげ塗り位牌
    みかげ塗り位牌
    「みかげ塗り」とは、揉み和紙の強弱ある陰影を生かし、金糸や金粉などを使って装飾し、「塗り」と「研磨」を繰り返し行うことで艶やかな光沢を生み出す特殊技法です。
    すべて手作業で行われているため、ふたつとして同じ模様はありません。

    ¥50,000~ (税込)

まつかわ公式SNSもご覧ください

有限会社松川仏壇(本店)

有限会社松川仏壇(本店)

電話番号
0776-27-5538
FAX番号
0776-27-5398
所在地
〒910-0067
福井県福井市新田塚1-87-13
営業時間
9:00~19:30
定休日
不定休
支払い方法
各種カード対応。
各種pay対応。
設立
明治元年創業
平成3年8月1日に有限会社に移行
資本金
1000万円
事業内容
仏壇製造・販売・修復
仏具販売・神棚販売
線香・蝋燭・数珠等の消耗品
寺院仏具の製造販売・修復
仏事関係全般の商品販売

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。