唐木仏壇|仏壇仏具まつかわ

LINE友達追加 オンラインショップ

唐木仏壇|仏壇仏具まつかわ

唐木仏壇|仏壇仏具まつかわ

2021/05/10

唐木仏壇とは

唐木仏壇は、美しい木目を生かした、重厚な風合いが特徴。江戸時代から100年以上の歴史をもっています。唐木仏壇は様々な材料・工法で作られており、その違いによって値段や価値が大きく変わります。唐木仏壇に、宗派による違いはありません。

唐木仏壇に使われる主な素材

黒檀、カキノキ科の樹木。代表的な唐木材のひとつ。耐久性があり、硬くて光沢があるのが特徴。インドネシア・スラウェシ島産の縞黒檀が有名。

  • 紫檀、マメ科の樹木で、代表的な唐木材のひとつ。タイ・ラオス・ベトナムなどを原産地とし、古くから重用されてきた木材です。赤みを帯びた木肌で、赤褐色・濃紫色・黒などの縞模様があります。
  • 鉄刀木、マメ科の樹木で、代表的な唐木材のひとつ。主に東南アジアで産出されます。美しい斑模様が特徴。心材は紫黒色・黒褐色。
  • 桑、桑科の樹木。特に良材とされるのが、伊豆諸島の御蔵島や三宅島で産出される「島桑」です。緻密な年輪と美しい木目が特徴。国内の銘木の中では最高級とされます。
  • ケヤキ、ニレ科の樹木。日本の代表的な銘木のひとつです。日本国内の多くの地域(北海道を除く)、台湾、中国などで産出されます。板目が美しく、硬い材質のため、仏壇に向いています。寺院仏具や神棚などにも使用されています。

代表的な唐木仏壇

東京唐木仏壇

東京都や埼玉県で製造される唐木仏壇です。桑・ケヤキ・屋久杉などの国内銘木、黒檀紫檀・鉄刀木などの唐木銘木が主な材料です。あっさりとした外観が特徴です。

東京都知事から伝統工芸品の指定を受けています。

大阪唐木仏壇

大阪府で製造される唐木仏壇です。主な特徴は下記の通りです。

  • 仏壇内部が三方金であること
  • 両脇の金紙が板ガラスによって保護されていること
  • 胴板が桟木によって固定されていること
  • 桟木を外すと胴板が取り外せること

大阪府知事から伝統工芸品の指定を受けています。

徳島仏壇

個性豊かな高級唐木仏壇の中でも、徳島仏壇は特に際立った存在です。もともと家具や鏡台の一大産地だった徳島。大阪唐木仏壇の製造技術の伝来により、独自の進化を遂げた徳島仏壇が生まれました。

静岡仏壇

静岡は、1945年代後半~1955年代にかけて正宗仏壇(創価学会)の産地として躍進を遂げた地域です。その後、八宗(仏教の全宗派)仏壇の産地としても発展し、国内有数の唐木仏壇の産地となりました。

これまでに、唐木の杢張り(突板)など、多くの普及品を製造してきましたが、近年では高級仏壇も扱っています。

徳島仏壇の桜浪漫

そのすべてを国内の匠が作り上げる上質な純国産型の唐木仏壇です。彫刻装飾、障子の沙、裏金には桜の意匠を散りばめ、重厚な中にも可憐で華やかな雰囲気を醸し出しています。紫丹系、本黒丹、本欅の3つの材種からお選びいただけます。

サイズ高:167cm 幅:68.5cm 奥:63.5cm

材種紫丹系

上台輪正面表面材一方厚板貼り

下台輪正面表面材一方厚板貼り

大戸軸正面表面材二方厚板貼り

戸板(扉)正面表面材ムク板

主芯材天然木

表面仕上ウレタン仕上

生産地日本

まつかわ公式SNSもご覧ください

  • 金仏壇
    金仏壇
    全体に黒の漆塗りが施され、内部に金箔が張ってある仏壇で、塗り仏壇とも呼ばれています。

    ¥1,000,000~ (税込)

  • 唐木仏壇
    唐木仏壇
    黒檀や紫檀など銘木と呼ばれている木材の美しい木目を生かした仏壇です。木材の色や木目を生かして作られているので、木材の種類や材質によって仏壇の値段が全然違います。

    ¥800,000~ (税込)

  • 家具調仏壇
    家具調仏壇
    家具調仏壇、モダン仏壇、インテリア仏壇、新型仏壇、都市型仏壇とも呼ばれています。 リビングや洋室に合わせた新しいデザインの仏壇です。

    ¥500,000~ (税込)

有限会社松川仏壇(本店)

有限会社松川仏壇(本店)

電話番号
0776-27-5538
FAX番号
0776-27-5398
所在地
〒910-0067
福井県福井市新田塚1-87-13
営業時間
9:00~19:30
定休日
不定休
支払い方法
各種カード対応。
各種pay対応。
設立
明治元年創業
平成3年8月1日に有限会社に移行
資本金
1000万円
事業内容
仏壇製造・販売・修復
仏具販売・神棚販売
線香・蝋燭・数珠等の消耗品
寺院仏具の製造販売・修復
仏事関係全般の商品販売

当店でご利用いただける電子決済のご案内

下記よりお選びいただけます。